■ここは皆さんからの声で作る掲示板のコーナーです。
 ドゥカティやレースを愛好する人達が、自由に交流できる場になれば
 嬉しく思います。もちろん、チーム・ファンデーションに対する
 ご意見、ご要望もお待ちしています。



お名前
題名
E-Mail
本文
改行有効 改行無効 図/表モード 
 削除キー(記事削除時に使用)



■投稿時には、この記事を削除する時に利用する削除キーを設定してください.
■一度設定して投稿すれば一定期間同じ削除キーが保存されます.
■入力欄に記憶された内容を消去するには、[書き直し]→[書き込む]を順番に押します.


カムシャフトオイルシールの件
投稿日 2月20日(木)12時52分 投稿者 吉川 [p142230-ipngn200901tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp] 削除

承知しました。丁寧なご説明ありがとうございます。ガスケットを確認してみます。
時間が掛かると思いますが、またこちらにご報告いたします。

カムシャフトオイルシールの件
投稿日 2月20日(木)08時59分 投稿者 ナゴヤ [p76ecd325.kngwnt01.ap.so-net.ne.jp] 削除

デスモクアトロエンジンのヘッドガスケットは誤組みしやすいです。
国産車では考えられないことですが、前後逆にも(180度回転させた状態でも)組めてしまいます。
もしそのように組んでしまうと、オイルがシリンダヘッドからクランクケースに落ちる通路をガスケットが塞いでしまいます。
つまりシリンダヘッド内に送られたオイルの行き場所がなくなり、オイルで満たされてしまうとそのままオイルポンプで発生した油圧がヘッド内部にかかり続けます。
そのために一番弱い部分であるオイルシールが押し出されてしまうということになります。
一度ヘッドを外してガスケットの向きを確認し、オイル穴が合うように確認して組み直せば問題は解決するはずです。

カムシャフトオイルシールの件
投稿日 2月19日(水)22時37分 投稿者 吉川 [p142230-ipngn200901tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp] 削除

その通りです。996の腰上をすげ替えようと思い外してみたら、スタッドボルトの間隔が違うんですね(o_ _)o
元に戻してからサーキットで転んだので・・・ 自分のミスです。
分かりました。油路のどこかが詰まって油圧で吹き抜けた。ってことですね(>_<)

カムシャフトオイルシールの件
投稿日 2月19日(水)19時19分 投稿者 ナゴヤ [p76ecd325.kngwnt01.ap.so-net.ne.jp] 削除

何かのきっかけでそのようなことが起きるようになったということは思い当たりませんか?
例えばシリンダヘッドを一度取り外して元に戻してからとか、、、。

カムシャフトオイルシール
投稿日 2月18日(火)19時30分 投稿者 吉川 [p142230-ipngn200901tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp] 削除

748のフロント側シリンダヘッドからオイル漏れのため
カムシャフト(EX)プーリーを外してみると、
オイルシールがプーリー側へ抜けていました。
オイルシールを自分で新品に交換し、プーリーとの隙間からオイルシール部を見ながらエンジンを空吹かししていると、
しばらくするとオイルシールがカムシャフト(とカラー)と供回りして
オイルシールが抜けてきてオイルが漏れてしまいます。

カムシャフトとカラーとプーリーは一緒に回転し、シリンダヘッドとオイルシールは回らないものだと思いますが、
オイルシールの回り止め抜け止めはどのように処理するのでしょうか?(何か部品が無くなってしまったのでしょうか)

お店へ伺いたいと思いますが遠方からのため、掲示板にて不躾な質問をご容赦ください。

久しぶりです
投稿日 12月5日(木)10時59分 投稿者 大沢博多 [114-198-192-62.parkcity.ne.jp] 削除

中大フォークロックでドラマーだった大沢博多です 大変に久しぶりですメールうまくいかないので書き込みました 私はバイクは乗りませんがレースは大好きなので興味はありました 40歳くらいの時に仕事でボローニャへ行ったときあのバス停前の工場に行ってみるチャンスがありました こちらも歳を取りましたが当時懐かしいです ショップは町田で近いのでそのうちお邪魔しても良いですか

リアホイールサイズについて
投稿日 9月12日(木)10時36分 投稿者 Ken [dcm2-110-233-245-11.tky.mesh.ad.jp] 削除

ありがとうございます。

確かに5.5の方が見た目もスッキリしますね。
割と6.0を選ぶ人の割合が高い気がするので明確な違いがあるのだろうと思ってました。

その違いなら私もアドバイス通り5.5ホイールを選びます。

ありがとうございました。

リアホイールのサイズ
投稿日 9月12日(木)09時06分 投稿者 ナゴヤ [p76ecd325.kngwnt01.ap.so-net.ne.jp] 削除

どちらが良いとは一概に決めつけられませんが、サーキットではなくストリートで軽快感を求めるのであれば5.5インチ、見た目の迫力と安定感を求めるのであれば6.0インチ、という感じでしょうか?
自分の場合、916系で街乗り用だったら5.5インチを選択すると思います。
また、最近のタイヤは当時のタイヤと比較して外径が大きい傾向にあるので、使用するタイヤの問題もあります。
リアタイヤの場合、例えば200/60というサイズを6インチに履くとタイヤの外径が大きいので縦方向のスペースが足りず、物理的に装着できないという事態も考えられます。
当時の設計ではそこまで外径の大きいリアタイヤを想定していなかったのでしょう。
個人的には設計者の意図を尊重するなら5.5インチに180/55のタイヤが正しい気がしますし、バイクとして見た目のバランスもとれていると思います。
そうは言っても趣味の世界ですから、自分が格好良いと思う方を選択して良いと思います。

リアホイールサイズについて
投稿日 9月11日(水)21時30分 投稿者 Ken [dcm2-110-233-246-140.tky.mesh.ad.jp] 削除

以前お伺いしたリアブレーキマスターは対策後症状は再発していません。
ありがとうございました。

現在はホイール購入を検討しているのですが名越様の著書の中でも触れられている通り「5.5ホイールなら180/55」、「6.0ホイールなら190/50か55」という所までは分かったのですが、ホイールの5.5か6.0かでどちらにするか迷っています。
そこにメリットデメリット、もしくはどちらにすべきというのはあるのでしょうか?

916系のリアブレーキとチタンエキパイの相性?について
投稿日 5月23日(木)16時55分 投稿者 Ken [dcm2-118-109-189-156.tky.mesh.ad.jp] 削除

ありがとうございます。
早速対策します。

リアブレーキの件
投稿日 5月23日(木)09時42分 投稿者 ナゴヤ [p76ecd325.kngwnt01.ap.so-net.ne.jp] 削除

その症状は時々目にしますが、ブレーキラインのエア抜きを行えば状態が元に戻ると思います。
ブレーキホースがエキパイに近いと熱によりブレーキオイルに気泡が発生するのが原因と認識しています。
マスターシリンダーに問題がある可能性は低いでしょう。
リアのシリンダヘッドから出たエキパイの直下にブレーキホースが位置していますが、この位置のブレーキホースをエキパイから遠ざけるように養生すれば症状が改善される可能性が高いので試してみてください。

916系のリアブレーキとチタンエキパイの相性?について
投稿日 5月21日(火)16時55分 投稿者 Ken [dcm2-110-233-244-81.tky.mesh.ad.jp] 削除

前回の投稿が言葉足らずでした。
「チタンエキパイの薄さから来る放熱によりリアマスターがやられた可能性があるのではないか?」と思い質問させていただきました。

916系のリアブレーキとチタンエキパイの相性?について
投稿日 5月20日(月)07時15分 投稿者 Ken [dcm2-119-243-54-84.tky.mesh.ad.jp] 削除

現在996spsでチタンフルエキに交換しています。

純正エキパイの頃は経験しなかったのですがチタンフルエキに交換してからリアのブレーキマスターがスカスカになってしまう事を2度経験しました。
どちらも交換後にエア噛み等していないのは確認していました。

どちらかといえば回して乗るのが好きなので回し気味だとは思います。

チタンフルエキとリアマスターは916系では相性が悪いのでしょうか?

ありがとうございます
投稿日 4月16日(火)20時49分 投稿者 kenzo [kd182251251016.au-net.ne.jp] 削除

なるほど。納得です。
理屈を理解すれば、今後間違う事はありませんね。
お忙しい中、回答いただきありがとうございました。

ナゴヤです
投稿日 4月16日(火)09時56分 投稿者 ナゴヤ [p76ecd325.kngwnt01.ap.so-net.ne.jp] 削除

すいません、多忙でチェックしていませんでした。
偏芯プーリーは左に回してベルトを張るように出来ています。
そうすればもしベルトの張力でプーリーが押されて動いた時でも右回りに動くので表のナットが締まる方向となり安全です。

996spsベルト調整について
投稿日 4月10日(水)19時29分 投稿者 kenzo [119-172-18-13.rev.home.ne.jp] 削除

お世話になります。
この度、タイミングベルト交換をしようとしているのですが、
プーリー調整の回転方向は決まっているのでしょうか?
ベルトカバーを外したところ、フロントバンク側は左回転で、
リヤバンクは右回転でベルトを張られていました。
リヤバンク側はベルト同士の隙間が少なく、タイミングベルトの山
が削れそうで危険な気がします。よろしくお願いします。

ありがとうございます
投稿日 3月1日(金)13時02分 投稿者 SATO [248.69.239.49.rev.vmobile.jp] 削除

996Rのリヤライドハイトについて
回答ありがとうございます。
危険で無い範囲でいろいろ調整してみます。

ナゴヤです
投稿日 3月1日(金)09時14分 投稿者 ナゴヤ [p76ecd325.kngwnt01.ap.so-net.ne.jp] 削除

リアの車高はとりあえず推奨値がありますがそれが絶対というものではありません。
時代とともにタイヤの大きさも変わりますしね。
使用状況によってライダーが良いと思うところに設定するという意識で良いと思います。
サーキット走行がメインであれば当然ながらタイムが出るようなところに合わせるようになりますが、その値は傾向こそあれ人によって異なります。
また、街乗りメインであれば話は別です。
最近のタイヤは大きい傾向があるのでそれによって足付き性が気になるようであれば足付き性を優先して下げるのもアリです。
自分としてはこのくらいが一番バイクが格好良く見える、というところに設定するのも良いと思います。
自分が何を求めているのかを認識してそれを優先させる(危険ではない範囲で)で問題無いと思います。

996Rのリヤのライドハイトについて
投稿日 2月27日(水)10時03分 投稿者 SATO [p31007-ipngnfx01hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp] 削除

お世話になります。
996Rで純正測定器具にてライドハイトの確認と調整を実施しています。
例えば190/50とか180/55などタイヤサイズを変えるとタイヤ直径が変化します。
ここで疑問なのですが、ライドハイトは同値で良いのでしょうか
それともタイヤ直径の差分を考慮してライドハイトを変えるのでしょうか

996spsトリマー調整について
投稿日 12月10日(月)17時06分 投稿者 Ken [dcm2-118-109-188-212.tky.mesh.ad.jp] 削除

ありがとうございます。
調整には正しい手順が必要ですね。

元々装着されていた071のロムでほぼほぼ不満は無かったのですが新たに購入した50mm用のロムを試した時に今いち気に入らず、p8なのでサブコンも使えず、ダメ元でトリマーを触って迷路に入りました。
今は071ロムに戻しましたが今いち元の感じにならないので質問させていただきました。

ナゴヤです
投稿日 12月10日(月)09時17分 投稿者 ナゴヤ [p76ecd325.kngwnt01.ap.so-net.ne.jp] 削除

トリマーはその通り、調子のよいところに合わせる、で良いと思います。
本当のところはトリマー調整はスロットルボディーの初期セッティングをする際の調整要素の一つで、それだけを調整すれば良いというものではないのですけど。
簡単に言えば各気筒の負圧を同調させてCOをモニターしながらエアスクリューの調整を行いエアスクリューの戻し量が適正でないと判断された場合にトリマーで調整して、、、、というような手順をとることが多いです。

996spsトリマー調整について
投稿日 12月5日(水)19時59分 投稿者 Ken [dcm2-119-240-143-106.tky.mesh.ad.jp] 削除

トリマー調整は「ここに合わせる」みたいなポイントはあるのでしょうか?

マニュアルには具体的な数値は載っていませんし誰に聞いても「調子の良い所に合わせる」程度しか言われません。

とりあえずスムーズに回れば良い位で余り気にしないものなのでしょうか?

可変抵抗だから変化量が一定では無いとも聞きますし触ると体感でも結構変わる気がしますし。
なるべくベストな状態で乗りたいので教えていただきたいです。

当時の空気圧と現代の空気圧について
投稿日 10月22日(月)12時59分 投稿者 Ken [dcm2-49-129-184-3.tky.mesh.ad.jp] 削除

自分の意識だけで一定のペースを作り出せない公道上ではあまり意識し過ぎるのも意味が無いのかもしれませんね。

おっしゃる通りタイヤメーカーによって違いを出してくるのでメーカーによってセットも違って来るのが普通でしょうし。

好みのメーカーで好みの感覚になれば公道ではそれでOKなのでしょうね。

ありがとうございます。

タイヤの空気圧
投稿日 10月22日(月)09時43分 投稿者 ナゴヤ [p76ecd325.kngwnt01.ap.so-net.ne.jp] 削除

タイヤの性能というか特性が当時と現在ではかなり変わりましたね。
サイズを表記する数字が同じでも現在のタイヤの方が大きさが大きい傾向があるように思います。
正直に言って私の場合、街乗りではタイヤの空気圧に細かいこだわりはありません。
常識的な範囲でちゃんと空気が入っていればOKという感じです。
サーキット走行では0.1キロ単位で調整してそれなりの変化を感じますが、それはサーキット走行は走行状態が常に一定であるという特殊な状況下だからです。
街乗りの場合は高速道路、一般道、峠道、自分の好きなペース、車の後に付いてゆっくり、渋滞、とか条件が千差万別で、その時によってタイヤの発熱具合も大きく異なり、当然空気圧も上がったり下がったりです。
いつもの峠道でのいつものペースという条件に特化して最適の空気圧を求めるのはアリだと思いますが、その数値はタイヤの銘柄によってもかなり異なるでしょうね。
本当にこだわって自分にとっての最適の空気圧を知りたければエアゲージと空気入れを携帯して峠に行くことになってしまうと思います。

当時の空気圧と現代の空気圧について
投稿日 10月21日(日)07時28分 投稿者 Ken [dcm2-49-129-184-3.tky.mesh.ad.jp] 削除

916シリーズの指定空気圧はソロでF215R235となっています。
ソロとタンデムをわざわざ別指定してくれているしフロントで見ればそれほど極端な数値にも思えないのでずっと指定圧で乗っていました。

しかし、タイヤの技術も進歩してきているでしょうしタイヤメーカーによってはリアの方がFより低い推奨値になっているメーカーもありますよね。

916シリーズの指定空気圧と現代の空気圧について現代風にリアももっと下げた方が良いのか迷っています。

どう考えられますか?

走行条件としてはライダーは通常の洋服で68kg前後で山道を元気に走るペース。タイヤはスポーツかハイグリップです。


削除キー 新着順 1 - 25

■削除は、[削除]欄をチェックして、投稿時に設定した削除キーをすぐ上の欄に入力してボタンを押します.
■削除キーが合致しない記事は削除されません.
■削除キー欄にマスターキー(管理者のみ)を入力すると任意の記事の削除が可能です.

MiniBBS